【三菱鉛筆(7976)】ボールペン使ってみた。

スポンサーリンク
個別銘柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

写真/我が家の文房ストック
写真/我が家の文房具入れ

我が家にはいっぱい文房具があります。今日は文房具メーカーで上場している三菱鉛筆の商品の評価をしていきたいと思います。

なんでボールペンそんなにあるの?っていうのに回答すると、ボールペンで回答する資格試験とかやっていたので溜まっていきました。(これでもかなり処分後 笑)

だから今でも長時間使用で使いやすいかということはかなり気にします。文房具の評価本とかもよく目を通しています。

100円で買えるボールペンから50,000円くらいするモンブランまで色々試しましたけど一番愛用しているのは三菱鉛筆の中にあります。

5万円くらいするモンブランとか軽いし、手に馴染むけど無くしそうで使う場所が限定されてます。(オフィスのデスクか家の書斎とか)

無くしたら顔真っ青((((;゚Д゚)))))))

三菱鉛筆ってどんな会社

1887年(明治20年)に、眞崎仁六が「眞崎鉛筆製造所」(まさきえんぴつせいぞうじょ)を東京市四谷区内藤新宿1(現在の新宿区四谷)にて創業。その後、1918年(大正7年)に横浜市神奈川町(現在の横浜市神奈川区)に色鉛筆製造元である「大和鉛筆」が誕生し、両者が合併して「眞崎大和鉛筆」とした。

1901年(明治34年)に、国産初の量産型鉛筆3種類(『局用鉛筆』)を、当時の逓信省(後の郵政省、現:総務省・日本郵政・NTTグループ)への納品に成功。これを記念して、1903年(明治36年)に、「3種」や創業者の家紋「三鱗(みつうろこ)」などを表す意味で、赤い三つのひし形を模した「三菱」をロゴマークとして商標登録した(登録番号18865)。なお、三菱財閥が商標登録を行ったのは1914年(大正3年)のことである。

1952年(昭和27年)には、正式に社名を「三菱鉛筆」と変更し、現在に至る。
1985年(昭和60年)には、これまでに培った開発力やノウハウを活かし、化粧品事業として株式会社ユニコスモを設立し、ペンタイプの化粧品を開発・販売、OEMを行なっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/三菱鉛筆

https://ja.wikipedia.org/wiki/三菱鉛筆

調べたらペンタイプの化粧品ってマニキュアペン・口紅等がそうでした。これは知らなかった。

商品評価

Lacnock

出典/amazon/co.jp
  • 総合点★★☆☆☆
  • 軽さ ★★★★★
  • 馴染みやすさ★★☆☆
  • ビジネス★☆☆☆☆
  • 値段:100円

「あっ、ペン忘れた!」って言ってコンビニで買う安いヤツ。最低限の仕事をしてくれるヤツ。間に合わせなら充分です。ビジネスシーンだと契約書のサインとかが軽く感じてしまうので不向きです。(カフェで上司?に怒られている方を見かけました。)

三菱鉛筆 uni ジェットストリーム スタンダード 油性ボールペン 0.5mm 黒 [1本] SXN15005.24

出典/amazon/co.jp(画像にリンクあり)
  • 総合点★★★☆☆
  • 軽さ ★★★★★(重量:9.3g)
  • 馴染みやすさ★★★☆☆
  • ビジネス★★☆☆☆
  • 値段:¥256

インクはサラサラで書きやすい。ジェットストリームは人気の文房具ネット投票ランキング1位。(四季報より)

記憶が正しければその他にも雑誌とかで上位だったはず。

バックオフィスで使うなら使いやすくていいと思います。

ピュアモルトシリーズ

油性ボールペン ピュアモルトSS-2005

出典/amazon/co.jp (画像にリンクあり)
  • 総合点★★★★★
  • 軽さ ★★★★☆(重量:22g)
  • 馴染みやすさ★★★★★
  • ビジネス★★★★☆
  • 値段:¥1,418

手に馴染むし、木製であることやサイズの割に軽い。ビジネスシーンでも使えます。値段も手頃。

三菱鉛筆 油性ボールペン ピュアモルト 0.7 SS1015.22 ダークブラウン

出典/amazon/co.jp (画像にリンクあり)
  • 総合点★★☆☆☆
  • 軽さ ★☆☆☆☆(重量:28g)
  • 馴染みやすさ★★★☆☆
  • ビジネス★★★★☆
  • コスト:¥735

これが厳しい。重い。ペンが走らない。

三菱鉛筆 油性ボールペン ピュアモルト 0.7 SS1025.70 ナチュラル

出典/amazon/co.jp (画像にリンクあり)
  • 総合点★★★★☆
  • 軽さ ★★★★☆(19.4g)
  • 馴染みやすさ★★★★☆
  • ビジネス★★★★☆
  • コスト:¥694

私は手帳用として使っています。他のピュアモルトシリーズと比べて小さい分、軽いです。

業績

2019年12月期(予想)

出典 / 三菱鉛筆2018年12月期決算短信(https://www.mpuni.co.jp/ir/pdf/20190215135518.pdf)

ここも12月決算。海外展開をしていて外資みたい。減収減益。想定為替レートは1$=110円

⑦原材料等の調達

 当社グループは、主な原材料として原油価格の影響を強く受ける樹脂材、需給バランスに加えて原産地国の資源政策、環境政策の影響を受ける金属材や板材を使用しております。これらの原材料が予期せぬ経済的あるいは政治的な事情により、予定していた単価で安定的に調達できなくなった場合には、当社グループの経営成績及び財政状態に影響を与える可能性があります。

引用/https://www.mpuni.co.jp/ir/pdf/20190215135518.pdf

資源価格にも注視しないといけませんね。

配当

出典 / 三菱鉛筆2018年12月期決算短信(https://www.mpuni.co.jp/ir/pdf/20190215135518.pdf)

2018年のユニ発売60周年記念配当金1円剥離

2017年〜2019年で見ると、営業利益・経常利益・1株当たり 当期純利益がマイナス成長となりそうですが、配当性向を高めて大丈夫ですか?

おわりに

  • 手に馴染みやすいのは重要。個人的に木製がオススメ。
  • 大きめのほうがもちやすい。
  • 重さだけではなく、比重が重要なんだと思う。
  • 想定為替レートは1$=110円っていうのを考えると下振れしそう。


金融・投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました