トレードツール for 先物・オプショントレーダー

スポンサーリンク
投資に役立つサイトまとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

初心者の方からベテランの方までよく使うサイトを携帯からワンタッチで見れるようにしたいという思いから私がよく使うサイトをまとめてみました。

最初は株式だけでしたが、先物・オプションもやるので同じようにスマートフォンからワンタッチで見れるようなサイトが欲しいと思い、作成してみました。

市況を見るサイト

日経225先物 リアルタイムCME SGX

日経平均先物 CME SGX 大証 夜間 リアルタイムチャート
日経平均先物(大阪取引所)やCME日経225先物(シカゴ)をリアルタイム自動更新表示!SGX日経平均先物(シンガポール)も!CMEビットコイン先物も!

日経平均、日経平均先物 大証(日中)、日経平均先物 SGX(日中)、日経平均先物 大証(夜間)、日経平均先物 SGX(夜間)、日経平均先物 CME(円建て)、日経平均先物 CME(ドル建て)、為替 ドル円、WTI原油先物、上海総合指数、FTSE100、NYダウ、NYダウ先物 CME、VIX恐怖指数、ビットコイン円が見れます。証券会社の携帯アプリだとWTI原油先物、上海総合指数、VIX恐怖指数のどれかが見れないパターンが多いので全部見られるありがたいサイトです。

騰落レシオ 日経平均比較チャート

騰落レシオ 日経平均比較チャート
東証一部の騰落レシオと日経平均株価を比較できるチャートを掲載。過去25営業日分の時系列データ推移と過去2年分の騰落レシオと日経平均がチャートで比較参照できます。

30営業日の騰落レシオ( 6日、10日、15日、25日)をまとめて見れるサイトです。騰落レシオは短期的指標であり、主に10日間の変化率を使用します。よく言われているのが以下の表のようなことです。

騰落レシオ(10日間)<傾向>
120%以上目先天井のになりやすく、反落しやすいので注意!
70%押し目狙いならここら辺で反転期待。
50%暴落の時の底入れ。ショートカバーを巻き込んで上昇しやすい。

但し、公式ではないのであくまで目安として見ておいてください。

指標カレンダー

世界の主要な指標の発表時間、予想と結果を一覧で見れるサイトです。

先物

トレーダーズウェブ(先物手口)

先物手口情報 - トレーダーズ・ウェブ(株式情報・FX情報)
トレーダーズ・ウェブは、株式・FX情報を配信する総合投資情報サイトです。株式ニュース、FXニュース、中国株ニュース、株価、チャート、経済指標はもちろん、レーティング、話題の銘柄、225先物手口、IPO情報といった人気の株式情報も無料で提供しています。

日中の日経225先物(ラージ)、TOPIX、日経225先物(mini)の日中の売買動向の統計を見ることができます。更新時間は17:35頃。ロンドンセッション前には是非見ておきたいです。

自分の周りでも毎日これを足して累計を計算している方も多々いらっしゃいます。

オプション

トレーダーズ・ウェブ(オプション手口)

OPTION・手口情報:投資ツール - トレーダーズ・ウェブ(株式情報、FX情報)
トレーダーズ・ウェブは、株式・FX情報を配信する総合投資情報サイトです。株式ニュース、FXニュース、中国株ニュース、株価、チャート、経済指標はもちろん、レーティング、話題の銘柄、225先物手口、IPO情報といった人気の株式情報も無料で提供しています。

日中の日経225オプションの機関投資家のポジションを見ることが出来ます。更新時間は17:35頃。ロンドンセッション前には是非見ておきたいです。

MSQ/SQ値及び日程の確認(エイチ・エス証券 HP)

先物・オプション取引 − 売買最終日とSQ | エイチ・エス証券
SQとはSpecial Quotationの頭文字を取ったもので、「特別清算指数」と呼ばれます。SQは当該限月の第2金曜日に算出され、先物とオプションの両方の精算がある3,6,9,12月の第2金曜日に算出されるものを「メジャーSQ」、それ以外の月の第2金曜日に算出されるものを「マイナーSQ」と言います。このSQ日が当該...

MSQ/SQ値及び日程をまとめて確認出来ます。

指標カレンダー

経済指標カレンダー -Investing.com

世界の主要な指標の発表時間、予想と結果を一覧で見れるサイトです。

投資主体別売買動向

www.traders.co.jp

投資主体別売買動向(日本勢が買い越しとか海外勢が売り越しとか)を確認出来るサイトです。一覧表になっていて非常に見やすくなっています。

ニュースサイト

Bloomberg

www.bloomberg.co.jp

世界の金融ニュース、マーケット情報、市場の分析などが見れます。注目は機関投資家の市場の分析の記事。飛ばし記事って思えるヤツもあるんですよね。例えば楽観を装って実は売り抜きたい場合も・・・。結局は他人の考えたシナリオを頭に入れることは大事ですが、自分でどうなるかシナリオを考えることはもっと大事です。

ロイター

jp.reuters.com

こちらもBloombergと同様、世界の政治、経済、社会についての最新ニュースをみることが出来ます。こちらにも目を通してみてもいいと思います。

ブログ

225先物でなにがなんでもGS様を信じてトレードするブログ

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

ゴールドマン・サックスをベンチマークにしている方のブログです。MSQ/SQ間際は非公開(有料)になっていますが、それ以外の期間は無料で公開されています。

投資に役立つサイト for 株式トレーダー

株式投資に役立つ無料サイトのまとめです。先物・オプションをやられる方で個別銘柄もやる方は是非見てみてください。

おわりに

  • 便利なサイトがあれば都度更新していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました